ホーム > 事業概要 > 海洋調査技術者の養成・検定

海洋調査技術者の養成・検定

民間測量調査技術の向上を図るため、「水路測量技術検定試験」(沿岸1級、2級及び港湾1級、2級)を、日本水路協会認定試験として毎年実施しています。
このほか水路測量技術研修及び沿岸海象調査研修(海洋物理コース、水質環境コース)並びに水路測量講習会を実施しています。

ポスター(拡大はクリックする)

平成28年度 開催日程のご案内(pdf)
 2級水路測量技術研修 (4月)(終了しました)
 1級水路測量技術研修 (5月)(終了しました)
 
 沿岸海象調査研修 (6月)

 水路測量技術検定試験:2級(6月4日),1級(7月2日)

水路測量技術検定試験

海洋の利用・開発、環境保全等に必要な水路測量に従事する技術者の技術の標準化・向上を図るため、日本水路協会認定として「水路測量技術検定試験」を毎年実施しています。資格は、沿岸1,2級及び港湾1,2級が設定されています。詳細は「検定試験案内」をダウンロードしてご覧ください。

検定試験案内 平成28年3月改訂

受験願書類のダウンロード(平成27年12月更新)


水路測量技術検定試験(沿岸1,2級及び港湾1,2級) 過去問題

このページの先頭へ戻る

1・2級水路測量技術研修

海洋調査業界の調査技術の向上と標準化を図るため、専門家を講師として水路測量技術の研修を毎年実施しています。

研修名 時期 場所 受付期間
2級水路測量技術研修 港湾級 4月上旬から2週間 東京 1月中旬から2月下旬
2級水路測量技術研修 沿岸級 4月上旬から3週間 東京 1月中旬から2月下旬
1級水路測量技術研修 港湾級 5月上旬から2週間 東京 2月中旬から3月下旬
1級水路測量技術研修 沿岸級 5月上旬から3週間 東京 2月中旬から3月下旬

研修会場:東京都大田区羽田空港1-6-6 第一綜合ビル6F 日本水路協会 研修室

水路測量技術研修の概要

このページの先頭へ戻る

沿岸海象調査研修

公害防止、環境保全対策として沿岸の海象・水質等の調査業務の理論、観測及び解析方法について、沿岸海象の専門家による講義を行うものです。

研修名 時期 場所 受付期間
沿岸海象調査研修 海洋物理コース 6月上旬から1週間 東京 3月下旬から5月上旬
沿岸海象調査研修 水質環境コース 6月中旬から1週間 東京 3月下旬から5月上旬

研修会場:東京都大田区羽田空港1-6-6 第一綜合ビル6F

沿岸海象調査研修の案内

このページの先頭へ戻る

水路測量講習会

水路測量技術検定試験合格者(沿岸1級及び港湾1級)の更なる水路測量に関する知識・技術並びに深浅測量及び水路測量業務の管理及び統括を行う能力の維持向上のための水路測量講習会を平成28年度から実施します。

講習会名 時期 場所 受付期間
水路測量講習会 平成28年11月~12月 東京,札幌,大阪,博多 平成28年7月1日~31日

水路測量講習会の案内

受講申込書類のダウンロード

Get ADOBE(R) READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Readerが必要です。
必要な方はこちらをクリックしてダウンロードしてください。

海図ネットショップ